JBA

JBA

大会概要

大会名称 平成28年度全国中学校体育大会
第46回全国中学校バスケットボール大会
目的 全国中学校体育大会は、中学校教育の一環として、中学校生徒に広くバスケットボールの機会を与え、技能の向上とアマチュアスポーツ精神の高揚をはかり、心身ともに健康な中学校生徒を育成するとともに、中学校生徒の親睦をはかるものである。
主催 公益財団法人日本中学校体育連盟
公益財団法人日本バスケットボール協会
福井県教育委員会
福井市教育委員会
大野市教育委員会
勝山市教育委員会
あわら市教育委員会
主管 北信越中学校体育連盟
福井県中学校体育連盟
福井地区中学校体育連盟
奥越地区中学校体育連盟
坂井地区中学校体育連盟
一般社団法人福井県バスケットボール協会
福井市バスケットボール協会
大野市バスケットボール協会
勝山市バスケットボール協会
後援 スポーツ庁
全日本中学校長会
全国都道府県教育長協議会
全国市町村教育委員会連合会
公益社団法人日本PTA全国協議会
日本私立中学高等学校連合会
NHK
全国新聞社事業協議会
読売新聞社
毎日新聞社
福井県
福井市
大野市
勝山市
あわら市
福井県中学校長会
公益財団法人福井県体育協会
一般社団法人福井市体育協会
大野市体育協会
勝山市体育協会
あわら市体育協会
福井県PTA連合会
福井新聞社
FBC福井放送
福井テレビ
開催期日 2016(H28)年8月22日(月)~25日(木)


●8月22日(月) 開会式
開式:16時00分
会場:フェニックスプラザ〈大ホール〉


●8月23日(火) 予選リーグ
開始:9時30分
会場:[男子]福井市体育館〈メインアリーナ〉(2面/男子)
   [男子]トリムパークかなづ〈アリーナ〉(2面/男子)
   [女子]勝山市体育館〈アリーナ〉(2面/女子)
   [女子]大野市エキサイト広場総合体育施設〈体育館〉(2面/女子)


●8月24日(水) 決勝トーナメント1・2回戦
開始:10時00分
会場:[男子]福井市体育館〈メインアリーナ〉(2面→1面/男子)
   [男子]トリムパークかなづ〈アリーナ〉(2面→1面/男子)
   [女子]勝山市体育館〈アリーナ〉(2面→1面/女子)
   [女子]大野市エキサイト広場総合体育施設〈体育館〉(2面→1面/女子)


●8月25日(木) 準決勝・決勝
開始:10時00分
会場:[男子]福井市体育館〈メインアリーナ〉(2面→1面/男子)
   [女子]勝山市体育館〈アリーナ〉(2面→1面/女子)


閉会式・表彰式
開式:試合終了後直ちに(15時00分頃)
会場:[男子]福井市体育館〈メインアリーナ〉
   [女子]勝山市体育館〈アリーナ〉
会場 【男子】
●福井市体育館
(住所:〒910-0003 福井市松本4丁目10-1 / TEL:0776-20-5394)

●トリムパークかなづ
(住所:〒919-0601 あわら市山室67-30-1 / TEL:0776-73-7272)


【女子】
●勝山市体育館ジオオアリーナ
(住所:〒911-0802 勝山市昭和町2丁目4-20 / TEL:0779-88-8127)

●大野市エキサイト広場総合体育施設体育館
(住所:〒912-0044 大野市桜塚町601 / TEL:0779-66-1433)

参加校 各ブロックで選ばれた男女24チーム、合計48チームとする。
北海道  男子 2  女子 2
東 北  男子 2  女子 2
関 東  男子 4  女子 4
北信越  男子 2  女子 2
東 海  男子 3  女子 3
近 畿  男子 3  女子 3
中 国  男子 2  女子 2
四 国  男子 2  女子 2
九 州  男子 3  女子 3
開催地  男子 1  女子 1
—————————————————————————
合 計  男子24  女子24
競技規則 (1) 2015~(公財)日本バスケットボール協会競技規則による
(2) 使用球は、(公財)日本バスケットボール協会検定球、男子は7号・女子は6号皮革製とする。
(3) 本大会は「マンツーマンディフェンスの基準規則」に則って運営し、試合におけるマンツーマンディフェンス/ゾーンディフェンスの判定は、大会主催者が任命したマンツーマンコミッショナーが行うこととする。
競技方法 (1) 男女それぞれを3チームずつの8リーグに分けて予選リーグを行い、各リーグ上位2チーム(合計16チーム)でのトーナメント方式による優勝戦とする。3位決定戦は行わない
(2) 予選リーグ同率の場合
 ① 得失点差の多いチームを上位とする。
 ② 1位または3位が決まって、2チームの得失点差が同じ場合は、対戦相手に勝ったチームを上位とする。
 ③ 上記①・②でも決まらない場合は、1チーム代表5人のプレイヤーを選び、1人1本ずつフリースローを行って決める(5人は全員フリースローを行う)。
  それでも決まらない場合は、それ以降1人1本ずつの対決で勝負が決まるまで続ける。フリースローをするチームの順番は、組み合わせイ、ロ、ハの順に行う。
表彰 (1) 優勝校には、優勝杯・トロフィー・メダル・賞状を授与する。
(2) 準優勝校には、トロフィー・メダル・賞状を授与する。
(3) 第3位校(2校)には、トロフィー・メダル・賞状を授与する。
(4) 個人賞として、優秀選手賞を授与する。
大会公式サイト http://fukui-zenchu2016.japanbasketball.jp


JBAオフィシャルDVD

JBAオフィシャルDVD